自宅で水草を組織培養してみる #02

前回、組織培養キットを初めて使ってみました。
初めてのことでなにもわからず、とりあえず添付の説明書通りにやってみたんですがちゃんとできてるんでしょうか?

一週間後の状態確認!

保温無し、LEDライトを一日8時間点灯設定で一週間経過しました。
どんな感じになってるか見てみると・・・

ピンナティフィダ(葉)
ピンナティフィダ(茎)
ミクロソリウム(根)

ビニール袋に入っているのでボケボケ画像ですがご容赦くださいませ。

続きを読む →

0

120cm水槽に水草を追加してみた

こんにちは。

今年に入って立ち上げ作業を進めてきたメイン水槽ですが、ちょこちょこと弄ってきたので途中経過のご報告です。

前回は底砂をいれて水を張り、レイアウトに使う流木を準備したところまでをまとめました。

いまの時点ではどんな感じ?

まだ人様にお見せできる状態じゃありません(笑)
というのも、流木の浮力が強くて石で押さえつけていないと浮いてきてしまいレイアウトどころではない。
沈むようになるまでしばらくかかりそうなので、その間に水草を増やしておこうという作戦。

そうそう、以前余った水草を発泡スチロールの箱に入れておいたんですが、うっかり蓋をしてしまいその存在をずーっと忘れてました💦
そして今回、箱を開けてみたら当然のごとく水草はドロドロに溶けてしまっていました。

続きを読む →

0

自宅で水草を組織培養してみる #01

こんにちは。

今回は先日入手した組織培養キットを使って水草を増やしてみる実験です。
※なんの知識もないド素人ですので、記事の内容に間違い等多々あると思いますがご了承ください。

培養キットの中身は?

2回分の実験に必要なものが一通り入っています。

キットの中身

続きを読む →

0

組織培養キットの無料サンプルを申し込んでみた

こんにちは。

アクアリウムショップで水草を見ていると、カップに入った「組織培養」の水草を売ってますよね。
ADAのみずくさの森シリーズや、トロピカ社の1・2・GROW!などいろんなメーカーから発売されてます。
普通に栽培されている水草と違って農薬の心配が無かったり、コケやスネールなどの混入が無いなどメリットも多いのが特徴。

そんなのを店頭で見てるうちに、自分の家で培養できないかなーと思い調べてみました。

続きを読む →

0

拾ってきた流木のアク抜き作業

こんにちは。

今回は先日のツーリングついでに拾ってきた流木を水槽に入れるための下準備をしていきますよ!

まずは流木をよく洗う

拾ってきた流木は泥や苔、場合によっては虫などいろんなものが付着しています。
そのままでは水槽に入れられないので、タワシでゴシゴシして綺麗にしましょう。

このとき冷たい水だと手がつらいので、いつもバイクの積載に使っているホムセン箱を風呂場に持ち込み、お湯を貯めながら洗っていきます。

流木をよーく洗う

表面は洗いやすいんで問題ないですが、穴や窪みがある流木はその中もよーく洗いましょう。
写真の流木は裏側に大きな空洞があるんですが、その中から落ち葉や泥、得体のしれない虫の死骸などがごっそり出てきました・・・

続きを読む →

0