120cm水槽突然の白濁&大量死

我が家のメイン水槽ですが、今日仕事から帰ってくると大変なことになっていました。

水は真っ白に濁り、カージナルテトラがそこら中に横たわっているという惨状。

正直原因が分からず、20年以上アクアリウムをやっていますがこんな事態は初めての経験なのでショックのあまりしばらく呆然としてしまいました。



とりあえず急いで1/3ほど換水して様子を見ていますが、50匹いたカージナルテトラも生き残っているのは4匹のみ。
ゴールデンハニードワーフグラミーも一匹犠牲になりました。

なんでこんなことになってしまったんでしょうか?
日中もエアコンつけっぱなしで水温を26℃をキープしてるし、エビたちが入っているので殺虫剤や虫よけの類も使わないように気を付けている。
最後に換水したのも10日ほど前なのでそれが原因とも思えない。

エビたちはミナミもヤマトも元気そうにしているので、農薬系では無さそうですが、3匹入っているシマカノコガイが全員水面より上に避難しているように見えるので間違いなく水槽の水になにか異変が起きているんでしょう。

このモワモワとした白い濁りはバクテリアの死骸?
だとしたらフィルターは洗ったほうがいいのかそのままがいいのか?

いろいろいじりすぎても魚たちにさらなるダメージを与えるだけのような気がするので、少しずつ換水しながら様子を見ようと思います。

もし、この状況の原因や打開策をご存じでしたらコメント欄で教えてください!

その後一週間で濁りはほとんど取れてきましたが、魚たちの被害は甚大でした・・・
詳細はこちらで読めます。

0

4件のコメント

  1. はじめまして。
    我が家の水槽でも、今朝、全く同じようなことが起き、
    テトラだけが突然、朝起きたら全滅していました。
    といっても、30㎝キューブなので4匹ですが。
    いまのところ、エビをはじめ他のお魚たちは影響ないようです。
    水温などの状況もほぼ同じです。
    昨日の夜の時点では特に気になる様子もなく、水の状態もきれいでした。
    今朝は、水は、少し白濁していたので
    とりあえず1/3ほど換水しましたが、私も原因や対応策等教えていただきたいです。

    0
    1. Qooさんはじめまして。
      魚の突然死、ショックですよね・・・
      原因は正直分かりませんが、とりあえずエアレーションをしていないのであれば追加するといいですよ。
      換水はきちんとカルキ抜きと温度合わせをした水で、少しずつこまめに換えると魚に負担が少ないです。
      うちの場合にはエアレーションもかねてスポンジフィルターを追加で設置して、毎日1〜2割くらいずつ換水を4日間続けました。
      この間にも死んでしまった魚が数匹出てしまいましたが、2週間くらいでほぼ元通りになりました。
      Qooさんの場合もあまりいじらず、しばらく餌はあげないでフィルターの機能が回復するのを待つのがいいんじゃないでしょうか?
      白濁しているのは何かの原因で濾過バクテリアがダメージを受けていると思いますので、あせらずにお魚たちを見守ってあげてくださいね。

      0
      1. ありがとうございます。
        帰宅後、確認したところ、新たな被害はなさそうですが、白濁はまだ少し残っています。
        エビにダメージが無いのが不思議ですね。
        エアレーションは、消灯時のみ行っていましたが、しばらくは、常時オンにしてみます。
        後はたかねこさんの、おっしゃるように換水で様子を見てみます。
        職場にある90センチ水槽も、お盆前に、ある日突然謎の白いモヤモヤが大発生し、一度は持ち直したものの、まだスッキリせず換水の日々です。
        夏場は、思いもよらぬ事が、水槽の中では起こりやすいようですね。

        0
        1. こんばんは。
          被害が広がらなかったようでよかったですね^^
          そろそろ暑さのピークも終わりそうなので、魚達も過ごしやすくなるかな?
          うちの水槽もテトラがいなくなってしまったので、新しい魚を何にしようか悩み中です。

          0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です