アクアリウム

Co2拡散器 クリスタルディフューザーを買ってみた

投稿日:2017年6月23日 更新日:

我が家のメイン水槽にはミドボンを使ったCo2添加を行っている。
本当なら効率的に溶かし込むために拡散器を使ったり、外部フィルターに連結して強制添加したりするのが一番。

・・・なんだけど、これまではチューブの先にエアーストーンを付けただけの手抜きシステムでエアレーションの如くCo2を放出してました(笑)

いつまでもこれではいけない!と、いうことで「Co2拡散器 クリスタルディフューザー」を導入してみます。

例によってアマゾンで購入。

届いた箱を開けてみるとパッケージはいたってシンプル。
余計なところに金を掛けない姿勢はナイスです。

クリスタルディフューザー

内容物はパッケージの外側からも見えている拡散器本体と、それを固定するためのキスゴムのみ。
エアチューブは付属していないので各自用意してください。

あと、エアチューブを差し込む部分は向きを変えたりできないので、水槽の左側面に張り付けるとチューブが前に来てしまって邪魔かも。

うちの水槽ではとりあえず右側面に張り付けてみました。

最初にCo2を勢いよく出してみましたが、気泡は結構細かくていい感じです。

このあと通常時の添加量に戻しても気泡が大きくなったり出が悪くなるようなことは無かったので問題はなさそうです。

ただ、うちの水槽では気泡が水流にのって水槽前面に広がってしまい目障りなので、後日背面のガラスに移設しました。

ここなら外部フィルターの排水に気泡が巻き込まれて効率よく溶け込んでくれそうなのでベストでしょう。

実際にこれまでは気泡が大きいまま水面に到達してしまい、大気中に逃げていたCo2が多かったんですが、拡散器を付けた後は水面まで到達する気泡は僅かになりました。

ガラス製で見た目も奇麗だし、細かいCo2の気泡がゆらゆら立ち上る様子は結構癒し効果があるような気がします。
個人的にはもっと早く買っておけばよかった!なアイテムでした。

0

-アクアリウム
-

Copyright© たかねこのひとり放浪記 , 2019 All Rights Reserved.