アクアリウム

ヤシャブシの実でブラックウォーター実験

投稿日:2017年4月17日 更新日:

先日採取してきたヤシャブシの実、さっそく効果がどの程度あるのか実験してみました。
実験方法は容器に水道水400ccとヤシャブシの実を投入します。
そしてpHをそれぞれヤシャブシの実投入前、投入後一時間&2時間の計3回計測することにしました。



pHの計測には今まで試薬のものを使ってましたが、複数の水槽を測る時に非常にめんどくさくて結局使わなくなってしまいました^^;
そこでデジタル式で安いのを探して購入したのがこれです。

1000円ちょっとで買えるし、2~30秒くらいで計測できてそこそこ正確な数値が出てると思いますので、買ってよかったですね!
面倒くさがりな自分には手間がかからないというのは何よりも有り難いです(笑)


早速計測してみた我が家の水道水のpH。弱アルカリですね。

そこでヤシャブシの実を2つ投入。

入れた瞬間から茶色いエキスがにじみ出ているのがわかります。
正直、こんなに目に見えてブラックウォーターになるとは思ってなかったのでテンション上がりました(笑)

そしてそのまま放置し一時間後。

水がうすーいほうじ茶レベルまで色がついてます。
この時点で2個のうち一つのヤシャブシは沈むようになりました。
そしてpHは6.8。弱アルカリだった水道水が一気に弱酸性にまでpHが降下。
こんなに速攻で効果が出るとは・・・正直ヤシャブシなめてましたごめんなさい。

さらに一時間経過。

水の色はそれほど変化なし。
でもpHは6.6まで下がりました!すばらしい効果です。

実際の水槽でも何個か入れればきちんと弱酸性にしてくれそうなので、まずは水草のあまり入っていないコリドラス水槽で試してみようと思います。

0

-アクアリウム

Copyright© たかねこのひとり放浪記 , 2019 All Rights Reserved.