Smart MZD Playerを試してみたが・・・

今、自分の乗っているアクセラには悪名高いマツダコネクトが付いている。
これまで乗ってきた車につけていた市販ナビには当たり前のようにあった
動画再生機能も無いので、 最近リリースされたSmart MZD Playerを試してみた。

使い方としてはまず専用アプリを入れたUSBをマツダコネクトに読み込ませる。
そしてAndroidアプリを入れたスマホをUSB接続して操作するという流れらしい。

と、いうわけでまずは公式サイトからUSB Software5.0をダウンロードする。
Zip圧縮になっているので解凍し、FAT32でフォーマットしたUSBメモリにコピーした。
これを車内に持って行き、立ち上がったマツコネに読み込ませる。
念のため他のUSBメモリ等は全部外した状態で挿入。
説明動画ではUSBメモリを挿して数十秒で完了を知らせるダイアログが表示され、車のライトが
光るような映像が表示されているんだけど我がマツコネさんはいつまで経っても反応無し。
5分くらい経ったところでようやくダイアログは表示されたけど例の映像は表示されず。

うーん、ダメな予感がプンプンしてるけどとりあえずスマホでアプリを起動して接続してみる。
が、やはりダメ。
USBメモリをフォーマットし直してみたり、別のメモリに変えてみたりしたけど全敗でした。
もしかしたらマツコネのバージョン(Ver59.00.445)のせいかもしれませんが、知識も無いので
ここでギブアップです(泣) 

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です