アカエイが釣れたんで自家製エイヒレを作るよ!



今回は先日の涸沼釣行でゲットしたアカエイを使って、自家製エイヒレを作ってみようと思います!

まず食材となるアカエイですが、小さなクーラーボックスに詰めてきたので変な形のまま死後硬直してます。
なのでグイグイっと伸ばして元の形に戻しました。

ヌメヌメフェイスのアカエイ君

釣りあげた時は特に気にならなかったんですが、こうしてみると表面に黒くデロデロした粘液のようなものがかなりの量ついているようです。
臭いをかいでみると結構生臭いので、包丁でこそぎ落として奇麗に洗いました。

ヌメリを落としてすっきり!

さっぱりしたところでいよいよ捌いていきます。

続きを読む →

釣ってきたニゴイを捌いて食べてみた



先日ウナギ釣りの外道で釣れたニゴイですが、リリースするときに傷つけてしまったので持って帰ってきました。

まな板の上のニゴイ

サイズは4~50センチってところかな。
持ち帰ってくる間に死んでしまったので泥抜きは一切していません。
そこがちょっと心配ですが大丈夫でしょうか?

まずは鱗を取っていきます。
鱗引きを使うと気持ちよくバリバリ剥がれます。

綺麗に鱗が取れました。

続きを読む →

ミニトマトで作る水なしトマトカレー

家庭菜園でミニトマトを育てていると、大量に収穫できることから消費しきれずに持て余すという現象がよく起こります。

我が家では今年8株のミニトマトを植え付けて支柱をたてず脇芽もとらず放任栽培を試していたんですが、これが良かったのか例年にない大豊作で毎週のようにスーパーのビニール袋一杯の収穫で冷蔵庫の野菜室がかなり占領され始めていました。

いよいよ冷蔵庫が限界に近付いてきたので大量消費するべく無水トマトカレーをつくることにしました。

続きを読む →

モクズガニの塩ゆでを作った

先日の釣りでたまたまゲットした大きなモクズガニ。

あれからずっとクーラーボックスの中で水を替えながら泥抜きしてまして、やっと汚れも出なくなってきたのでそろそろ食べてみることにしました。

以前小さなモクズガニを取った時にはみそ汁の出汁として使いましたが、今回は最大サイズ近いものを用意しているのでやっぱり茹でガニでしょう!

続きを読む →

美味しそうだったので葛のツルを食べてみた

こんにちは!たかねこです。

街中の空き地や道路沿いでもよく見かける葛(クズ)ですが、海外では「グリーンモンスター」と呼ばれて恐れられているとか。

というのも、繁殖力旺盛でツルを四方八方に伸ばして他の樹木や建物など、あらゆるものを覆いつくしてしまうとか。

ただ、春先に空き地なんかで伸び始めた葛の新芽はなんとなくアスパラガスの先端っぽいような感じでちょっと美味しそうにみえたので持って帰ってみました。

続きを読む →

山菜料理!ヤブレガサの天ぷら&お浸しとハナイカダのままこ飯

こんにちは!たかねこです。

今日は、前回のツーリングで取ってきた山菜を料理して食べようと思います!

食材はこちらのヤブレガサとハナイカダ。

ハナイカダ(左)とヤブレガサ(右)

量が少ないですが、まずはハナイカダから下ごしらえ。
といっても塩を振って軽く揉み、しばらく置いておくだけ。

塩で揉んだハナイカダ

つぎに、ヤブレガサの調理です。
大きく育って葉の開いたのを選んで沸騰したお湯でサッと茹で、冷水で冷やしたらまずはお浸しのできあがり!

ヤブレガサのお浸し

残した葉の開いていないヤブレガサは天ぷらにしてみました。

ヤブレガサの天ぷら

ここで、最初に塩揉みしたハナイカダから水分が出てきたらギュッと絞り微塵切りにします。
それを炊きたてのご飯に乗せて、よーく混ぜれば「ままこ飯」の完成です!

山菜尽くしの夕飯

本日の夕飯はこんな感じになりました^^
まず「ままこ飯」はちょっとお高めの旅館なんかで出てきそうな上品な味で非常に美味です。
爽やかな風味と、いい塩加減でご飯だけでもいくらでも食べられそう。

ヤブレガサはおひたしが美味しかったですね。
これも香りがいいのと、シャクシャクした歯ごたえがとてもいい感じ。

一番期待していた天ぷらはちょっと期待外れだったかも・・・
味は悪くないんだけど、おひたしの時にはあんなにいい香りだったのにこちらはちょっとクセのある香りというか匂いというか。
どことなく茹でたソラマメのようなムァっとした匂いで好みが分かれそうです。

というわけで、前回取ってきた山菜は完食!ごちそうさまでした^^