身近な山菜、摘んできたヨモギで団子づくり!

今年もやってきました山菜の季節ですが、みなさまいかがお過ごしでしょうか?

俺はずっと目を付けて成長を見守っていたタラの芽が誰かに先を越されてしまったので、腹いせに道端で摘んできたヨモギを使って団子を作ることにします。

■用意するもの

上新粉 220g
水   200cc
ヨモギ 好きなだけ

■作り方

まずは摘んできたヨモギをよく洗い、お湯を沸かして茹でます。



ヨモギを茹でる
茹で上がったヨモギ

冷水にさらしてよく絞り、すり鉢で潰すかフートプロセッサー等でペーストにしていきます。

最初はすり鉢でやろうと思ったが、思いのほか大変だったので・・・
マジックブレッドで一気にペースト状に!

これでヨモギの下準備はOK。

次は団子を作っていきます。

ボールに上新粉を投入し
水を少しずつ加えながら粉全体に行きわたるように混ぜていきます
全体を捏ねてひとまとめにする
適当な大きさにちぎって蒸し器の中へ並べる
お湯が沸騰してから20~25分くらい蒸す
蒸しあがるとボソボソだった団子がしっとりツヤツヤに!
蒸したヤツをボールに移し、ヨモギペーストを投入
よく混ぜる。 この時点では熱々なので、すりこぎ棒を使って押しつぶすように混ぜる
ある程度冷めてきたら手でよく捏ねてひとまとめに

あとは一口サイズに丸めれば・・・

よもぎ団子の完成です!

大変おいしゅうございました。

簡単だからみなさんもやってみてね!

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です