【100均】ダイソンのヘアドライヤー用ホルダーをダイソーのアレで作りました

こんにちは。

我が家で長年使っていたヘアドライヤーがついに火を噴いて壊れてしまったので、前々から嫁に欲しいと言われていたダイソンのヘアドライヤーを購入しました。

買ったのはこれ↓


結構いいお値段ですが、実際使ってみると強力な風であっという間に髪を乾かしてくれる優れもの!
髪の量がやたらと多い嫁いわく、一度これを使ったら他のドライヤーは使えないそうです(笑)

ただ、ご覧のように意外と本体が大きくその辺にポンと置いておくわけにもいかず、スタンドやホルダーを売ってないかと調べてみたらこれが意外と高いわけでして・・・


こんなのや・・・

こんなの。

ならば安く同等品を自作できないかと、とりあえずダイソーでいろいろ物色していたらちょうどいいものを発見!
それがこちらです。

ダイソーのドリンクホルダ


横から見てみるとこんな感じ。

どうです?使えそうな気がしませんか?

それではさっそく作業開始。
まずは付属の固定金具とネジを外します。

そして・・・

ドライヤー本体がはまるくらいの広さになるように手でグイっと広げて、線を引いたあたりでカットするとこんな感じになります。

ここまででほぼ完成となります。
簡単でしょ?

あとは取り付けですが、ちょうどねじ穴も開いているので脱衣所の壁にダイレクトでねじ止め。

カットした先端部分が危なそうだったのでとりあえず仮処置としてテープで巻いて保護しておきました。

で、実際にドライヤーをかけてみると・・・

横から見た図
正面から

どうでしょう?見た目シンプル、機能的にも十分だと思います^^

そんなわけで、ダイソンヘアドライヤーのホルダーを100円で作る方法をご紹介してみました。

1+

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です