DIYで水槽台を作ったよ

アクアリウムをやっていると段々と水槽が増えてきますよね。
自分も気が付けば60センチ2本と30センチ他数本になっていました。
市販の水槽台だと水槽しか置けなかったり、サイズの割りにいい値段したりだったので、自作してみました。
・・・といっても、もうずいぶん前に作ったものなので 製作途中の話はありませんが(笑)

で、できあがったのがこれです。
自作の水槽ラック

今回はリビングに置くために作ったので、水槽台以外の用途にも使えるようにしました。
このへんはDIYならではのメリットですよね^^
材料は基本的に2x4の木材メインで、60センチ水槽が最大3本設置できるように頑丈な設計なのでめっちゃ重いです。

台の下の真ん中部分は飼い猫2匹のご飯タイマーを設置するスペースになってます。
コンセントやタイマーなどもここに仮設置。後々目立たないように設置しなおす予定です。

右側部分は小物の収納スペースです。棚板が3段になっていて、散らかっても見えないようにカーテンで隠しました(笑)
ここの下段は猫たちの水飲み場も兼ねてます。

左側の扉の中は外部フィルターやCO2ボンベなどが納めてあり、扉の内側には餌やピンセットなど頻繁に使うものを入れたカゴが取り付けてあります。
そして下の隙間にチラッとみえているのはルンバ。
ここに充電ステーションを設置してあるので、普段は目につかないし掃除の時間になれば勝手に出撃し、戻ってくるので便利ですよ^^

素人仕事で作ったので、扉が若干歪んでいたりねじ頭が見えていたりと荒い部分もありますが
使い勝手に関しては市販のものよりも良いものができたなーと自画自賛してます(笑)

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です