Playstation Networkのアカウントが乗っ取られた!?

先日、PS4のペルソナ5を買ってきたので毎日少しずつプレイしている。
ところが、数日前からネットワーク機能が使えなくなっているのに気がついた。
うちのWifiはたまに調子悪くなるのでそれだろうと放置していたんだけど
どうやらWifiにはつながっているけどPSNにサインイン出来てない状態っぽい。

なんだろう?自動サインインできなくなっているのかな?と、手動でサインイン
してみるもIDまたはパスワードが違いますと出て入れない。
サインインID自体はPS4本体に記憶されているので間違えてないはずなんだけど
パスワードを記憶違いしてるのか?
そこで、パスワードの変更手続きをしようとしたんだけどサインインID自体が
無効だと表示される。
ということは、これまで使っていたサインインID(=メールアドレス)が
変更されてるってことだよね・・・

これはまずいと思い、すぐにPSNのチャットサポートから連絡を取って相談してみる。
すると、やはり何者かにIDを変更されていたらしい。
その場で新しいIDとパスワードに変更してもらい、とりあえずサインインできることを確認。
ウォレットや利用履歴を確認すると不正利用は無いみたい。
ついでに2段階認証も設定してとりあえず大丈夫かなーとは思うけど、やっぱり気持ち悪いね。

面倒くさがらずに最初から2段階認証を設定しておけばよかったなーと反省。
SONYによると、最近同じような問い合わせが増えているようなので皆さんも
注意してくださいね!

0

梅雨に向けて浴室のカビ対策!

これまで長年悩み続けていたことの一つが風呂場のカビ。
綺麗に掃除しているつもりでも、気が付くと黒いカビがポツポツと生えてくる。
それがある時、NHKのためしてガッテンで50℃のお湯で壁を洗い流すと
カビ予防ができるという内容を見て試してみました。
実際にやってみると50℃のお湯を壁全面にかけ続ける作業は蒸し暑いし
なによりガスと水を浪費しているようで個人的にはいまいちでした^^;
しかも週一でやっていたにも関わらず、2か月後くらいにはうっすらカビが生えてくる始末。

そこでなにか方法はないかとなーと調べて見つけたのがお風呂の燻煙剤でした。
ゴキブリ退治のバルサンのように、水を入れると煙がモクモク出てくるアレです。
早速アマゾンで評判の良かったものの中からこれを購入してみました。

使い方は簡単で、水を入れたら浴室の真ん中に置いて1時間半放置するだけ。
あとは換気扇を回して換気すれば洗い流したりしなくてOKです。

我が家はこれを使って2か月後、カビは全く出ていませんでした!
ここでもう一個使用してさらに2か月弱、計4か月弱経過していますが
やはりカビは出ていません^^
これで長かった風呂場のカビとの戦いに終止符を打つことができたかもしれません。
これから暖かくなって、梅雨時でも大丈夫だったら一生使い続けると思います(笑) 

0

INAX製シャワートイレの点検お知らせランプを解除する

自宅のトイレに設置されているシャワートイレがINAX製なんだけど
ちょっと前から洗浄強さを選択するスイッチ部分のランプが点滅するようになった。
説明書で調べてみると、約10年で点検時期をお知らせするための機能のようだ。

あー、うちもそろそろ築10年かぁ・・・と思いながらサービスセンターに電話してみる。
電話口のスタッフに状況を説明すると、点検すると出張料等で1台7000円とのこと。
うちは2台あるのでまとめて点検すれば14000円よりは安くなるらしいがそれでも高い!
ただ、故障しているわけで無ければそのまま使ってもらって大丈夫!といわれてもずっと点滅した状態ではなんだか気分が悪い。
点滅だけリセットして消せませんか?ときいてみたが答えはNO。
作業員の点検時でないと消せないらしい・・・
これを消すだけで1万円オーバーは馬鹿らしいのでとりあえず電話を切ったがやっぱり気になる。

続きを読む →

44+

アクアドロップ施工後、はじめての雨でのレビュー

先日アクセラに施工したアクアドロップですが
施工後初の雨が降ったので通勤時に撥水具合などチェックしてみました。

朝の時点で雨はやんでいて、夜中に降った分の雨粒が付いてる状態。
水玉にはなってるけど、ツヤエキと比べるとあきらかに撥水が弱いですねー
実際、走り出してみても30km/hくらいじゃほとんど雨粒が飛んでいきません。
雨粒同士がくっついて大きくなったものが流れ落ちていく感じ。

ツヤエキの時にはこのくらいの速度でもそこそこ雨粒は飛んでいったし
ちょっと強めにブレーキかけると、屋根の雨粒がフロントガラスにドザーっと
流れてくるくらい見事な撥水してたんだけどなぁ

その後、バイパスに出たところで 60km/hまで加速。
それでも雨粒は結構残ってますね。
うーん、ちょっと期待外れかも。
ま、あとは耐久性と汚れ落ちがよければリピートするかもしれませんが
撥水大好きな自分としてはまたツヤエキに戻るかもしれません。安いし(笑)

※追記 3週間後のレビューを投稿しました。よろしければどうぞ!

 

0

愛車のアクセラを洗車&アクアドロップを施工してみた

ここのところ、小雨がパラついたり風が強い日が多かったので
車が砂埃&花粉コーティングで真っ白になってます。
これは洗車マニアの自分としてはもう我慢できないレベル!

そんなわけで、今日は朝から無風状態で洗車日和だったので
がっつりコーティングまでやってしまうことにしました。

今回コーティングに使うのは、前もってアマゾンでポチっておいた
「アクアドロップ」2瓶+下地処理剤(BASE DARK)をセットで注文
アクアドロップ

これまでコーティング剤にはずっとツヤエキを使ってきてお気に入りでしたが
たまには違うのを試してみようと購入しておいたモノです。

使い方は難しくはないが結構時間がかかるかも?
まずは通常通り洗車します。
最後に水を拭き取らないまま 下地処理剤で磨きます。
まだ前回施工したツヤエキがバリバリ撥水しているのでこれを落とすんですが
思った以上に体力勝負ですな^^;
1パネルごとに磨いたら水で流す。
このときに完全な親水状態になっていればOKです。
もし撥水している部分があればそれは磨き残しですので再度磨く。

写真はボンネットの右半分だけ下地処理して水をかけました。
ばっちり親水になってますね。

これを繰り返して全部終わるまで一時間半くらいかな?あまりの重労働に暑くて
Tシャツ一枚になってました(笑)

下地処理が終わったらつぎは水の拭き取りにはいります。
コーティング時に水分が残っているとよくないっぽいので、タオルを複数枚用意して
念入りに拭き取り。
撥水状態ならスパッと拭き取れる水滴も、完全に親水状態の今では拭いても拭いても
ベターっとボディに張り付くような感じで拭き取りにくいです・・・
ボディを完全に拭き取ったら、念のためいろいろな隙間部分に溜まっている水分も除去。
特に自分の乗っているアクセラはミラーの付け根やリアハッチ周りなど、あちこちから
水滴が出てくるので厄介です。
全部拭き終わったところで念には念を入れて15分ほど乾燥タイム。

これでやっとコーティング作業に入ります。
説明書にはガラスに液がつかないようにマスキングしてくださいとありましたが
めんどくさいのでそのまま行きます(笑)
一気に広範囲に塗らず、少し塗っては拭き取りを延々と繰り返していく。
拭き取り時はタオル一枚だとムラが出やすいので、タオルAでざっと拭いて
タオルBで仕上げ拭きという風にやっていくと奇麗に仕上がります。
途中、あれだけ拭いたはずのフォグランプ周りから水が出てきてちょっと焦ったり
しましたが何とか作業完了。

艶はけっこう出てるけど、傷埋め効果はあんまりなさそうな感じですね。
前から細かい洗車傷があったので、目立たなくなったらいいなと期待したが
実際にはあまり変わったようには見えませんでした。
これは重ね塗りしたらまた違うかもしれませんね。
アクアドロップを施工したアクセラ

あとは雨が降った時の撥水と汚れの残り具合がどんなものか、楽しみです!

ちなみに、全作業時間はトータル6時間かかってます。腕パンパン(笑)

0